FC2ブログ

This Category :   **XJ6N

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XJ6がやってきた!!

2009.03.21 *Sat
さあ、昨日はモーターサイクルショーでリフレッシュ!今日もお仕事頑張りましょう!と出勤して、、昨日のうちに搬入されていたプレスト車両とご対面!お客様の試乗会の合間XJ6は絶対乗っとかなくっちゃ、と思ったのが最後、もう次から次への試乗の受付にかかりっきりになってしまいました
一番人気は予想通りXJ6N(ネイキッドタイプ)です。皆さん、気軽に乗れる大型バイクを心待ちにしてはったのがよくわかります
けれど残念なことに午前中にこのXJ6Nにトラブル発生。以後、ハーフカウルのディバージョンに集中したため、一時は2時間近く待っていただく事態も。それでもXJ6の試乗後のアンケートでは多くの方が「乗りやすい!お値段も手頃!こういう600を待っていた」と高い点数をつけてくださったのです。それを見るにつけ「ああーん、私も早く乗りたいよー」ってうずうずしてました。
そして本日最後のお客様に、待ってました女性ライダー初登場です!現在CB400BDに乗っていて大型へのステップアップをご検討中。試乗から帰ってこられた顔はもうニコニコ嬉しそうに「わかりますわー、これ、大型へのエントリー車に最適ですー!足付きもそんなに不安ないし(女子部より小柄)、CBより数字上では重いのが気になってたけどそれも大丈夫。低速も安定して扱いやすかったですよー」まだ乗ってない女子部は「そうですかー!そうですかー!」と言うことしかできません・・

試乗会終了後の5時過ぎ、とうとう女子部がXJ6に乗る「その時」がやってきました。
またがる前、横に立つと「シートの位置はどうみたってXJR400より高いでー、、」ちょっと不安がよぎいます。でも乗り込んで車体を起こしてみると!!感動!両足ほぼべったりではありませんか?!タンクからシート付け根へのシェイプアップの効果でしょうか。これで女子部の秘密兵器7センチヒールスニーカーをはけば膝曲がる余裕ですね。エンジンかけて、最初の半クラも全くスムーズ。走り出してみると乗り味、カーブの切れ味、クラッチ、ブレーキの感じはXJR400はほぼ同じで、試乗だというのにいつもの自分のバイクに乗ってる感覚。でもギアとエンジン回転数と速度の関係はさすがに違います。3速4、5000回転で余裕の街乗り。ペケJだと同じ速度出すのに6、7000回転行ってますねー。
それと走りが軽快なんです。装備車重はXJ6の方が数キロ重いのですが、エンジン音の違いでそう感じるのでしょか。ペケJは「ゴロゴロゴロ」って低く鳴ってるけど「ヒュンヒュン」って高めの音。タンクも高さがあっておなかに密着するものの、幅はあきらかにペケJよりスリム。タンクのくびれ、シートの形状は、同じ排気量のFZ6よりも線が細く、まあそのへんが頼りなさげに感じる男性ライダーもいるでしょうが、小柄な女性には願ったりですよー
本日15キロほど街乗りしたインプレ=扱いやすさは400ネイキッドレベル、でも軽快な走りは高速・ロングツーリングでその差を発揮すること間違いない!ありきたりになっちゃいますけど、これで決まりですね。

明日も試乗会2日目ですが、どうやら朝からのようです。降っていれば中止、途中で上がっても路面ウェットで中止です。試乗できなくても、ぜひ現車を見てまたがりにご来店いただければ、、特に女子!お待ちしてますー

↓足付き写真(身長161センチ、体重50キロ代後半)
足付き

↓スリムなタンク~シート~リア
スリムなタンク  シート  フロント

↓ハーフカウルXJ6ディバージョン           ↓ネイキッドXJ6
サイド  XJ6N
スポンサーサイト

待望の600ネイキッドまもなく登場==XJ6N==

2009.02.07 *Sat
必死な思いで大型免許は取ったけれど、、大型バイクはやっぱり男性仕様。「大きい、重い、足着かない」これは女子ライダーにとっての「三つの大きな壁」です。スーパースポーツなら、そのうち「重い」はなんとかクリアできても「前傾でよければ」という条件つき(T_T)
そんな悩める乙女たちに嬉しいお知らせ!ヤマハから女子に優しい新モデルがこの春登場します(逆輸入車)。
その名は「XJ6N」。
同じ600ネイキッドのFZ6と比べて“どこが!”女子に優しいのか!!
・サイズ
  実は全長・全高・車重は、FZ6とはほとんど変わりません。
  が!シート高が2mm低く4mm前になっています。
  シート幅との関連で、実際の足付きはもっと良くなっています。

・アジャスタブルハンドル
  ハンドル位置は12mm手前になり12mm低くなっています。
  さらにブラケットを回転させて取り付けると更に20mm手前にする事ができます。

・エンジン性能
  FZ6より20馬力ダウンの77.5psだが、低中速のトルクはアップして
  ゆっくり街乗りやワインディングを楽しむ女子には丁度良い。

・スチールパイプフレーム採用
  最近はカッチリした「アルミフレーム」仕様が注目されていますが
  柔軟性のある「スチールフレーム」の方が適度な「ひねり」を生み
  路面の振動を緩和するなど、乗り味を優しくしている。

・インナープッシュ式のリリース機構を採用
  半クラ域が広いのでエンストしにくい。嬉しいですねー♪

・価格
  これは女子に限るわけではありませんが
  ハイスペックな過剰装備を取り去り、最低必要性能に絞ったことによるコストダウン
  プレスト参考小売価格 724,500円(税込)→FZ6は882,000円

ざっとこんな感じです。
詳しい説明はプレストホームページをどうぞ。
(多分、女子部の説明の方がわかりやすいと思いますー(*^_^*))

カラーバリエーションは「白・黒・黄色」
XJ600N 白 XJ600 黄色 XJ600N 黒

当店に入荷次第(未定ですが)女子部自身で確認した足付きやライディングポジションレポートをアップしますのでチェックして下さいね(^_^)v

北摂 箕面 バイク


おすすめ!



ツーリング日和


-天気予報コム- -FC2-



ブログランキング

blogランキングに参加しました

FC2ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ワンクリックしていただけたら嬉しいです♪



What's New!!!!



ツイッター



Contents♪♪♪♪



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

YSP箕面女子部

Author:YSP箕面女子部



過去の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



今日のできごと



フィジカルデータ



携帯からもご覧下さい

QR



Copyright © バイクでイイ女になる!!宣言 大阪箕面発 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。