FC2ブログ

This Category :   **SR400

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR400 35th限定車はとってもジャパネスク

2013.02.05 *Tue
8月31日までの期間限定生産モデル、SR400 35th Anniversary Editionが今日はいってきました。
まず驚いたのが、YAMAHAのHPや、カタログの色とは印象がかなり違っていたこと。
sr35_1.jpg

もっと薄い・・というか
淡い・・・というか
渋い・・・・というか
くすんだ・・・・・というか
とにかく、口で言い表せない「グリーン」なのです。
メーカーでは一応
「ダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック1(リーフグリーン)」と表現していますが
なんやねん、それ??って感じでしょ

現車を前に腕組みしてて、おっ!!とひらめきましたよ。
これは「日本の古代色だ!」って。
ほら、十二単で使われてるアサギイロとかモエギイロとかあっち系。
で、早速、「和の伝統色」で調べてみますと・・・
これかなーーと、私の色彩感覚で見つけ出した色が
「麹塵(きくじん)」という、聞いた事もない色でした。
↓↓伝統色事典より
www.colordic.org/colorsample/2117.html
誕生以来、タンクの色で個性を主張してきたSRですが
↓↓YAMAHAホームページSRCafeより
www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/sr400/cafe/history/index.html
この35th限定車ほど「ジャパネスク」な色はかって無かった!!

という、結論に達したのでした。

ぜひぜひ、その味わい深い色をご自身の目で確かめてみて下さいね♪♪

SR400 35th Anniversary Edition についてはこちらをご覧下さい
スポンサーサイト
CATEGORY :   **SR400

SR400の「音叉エンブレム」

2010.10.19 *Tue
YAMAHA本社ツーリングの余韻がまだ冷めない今日ですが

私がSR400の音叉エンブレムを「なでなで」していたら
クシダ店長に「何してんの?」と聞かれました。

「コミュニケーションプラザのYA-1の七宝焼きのエンブレムの由来を知って
 YAMAHAバイクについてる音叉マークが気になって
 店中のバイクを見てまわったんですけど・・・
 ほかのバイクはビニール製のステッカーなのに
 SRだけが、七宝焼きに近い立体で重厚な樹脂エンブレムなんやー
 YAMAHAにとってSR400が特別なバイクだって証明ですねー

店長「今頃気づいた??」

「いやー、そんなん、多分、SRに乗ってても知らない人多いんじゃないですか~??
 やっぱりYAMAHA乗りはコミュニケーションプラザ行くべきですよー

調べたところ、SR400の立体エンブレムは84年から採用で
それ以前は「YAMAHA」のペイントだったようです。
SRタンクコレクションをご覧下さい↓
http://www.yamaha-motor.co.jp/entertainment/papercraft/realistic/sr400/tank/

ついでに「音叉マーク」のエピソードを。

私は中免を取ってからもバイクを持たなかったんです。
とにかく免許だけ欲しかったんですね、
別に、すぐに乗りたいというほどでもなかったんです(~_~;)ヘヘ
まあじっくり、自分がほんとに乗りたいバイクを探そうと。。。
そんな時
今思えば「無期懲役」ものの発言を師匠にしているのです。

「YAMAHAのバイクについてるあの『松葉マーク』がなあ、カッコ悪いなあ。
 バイクになんで『松葉マーク』なんやろ」

そしたら師匠が、このボケボケ弟子を諭してくれました。

「あれは、松葉じゃなくて、ピアノの調律に使う『音叉』。
 前身のヤマハ楽器からの「調和」のシンボル」

そんな私が、免許取って一年以上してからめぐりあったのが
失礼な発言をかましてたYAMAHAさんのバイクだったとは・・・

最近の新車は、YAMAHAのロゴを外し、音叉マークのみが主流みたいですね。
CATEGORY :   **SR400 | THEME : 女性ライダー | GENRE : 車・バイク

2008モデル SR400新車です

2010.09.10 *Fri
キャブSR展示中DS250に次いで女子人気の高いSR400。
30年の歴史にピリオドを打って
2009年末に、インジェクション化されましたが

このたび、貴重な2008モデルのキャブ仕様

人気のマルーンとブラックを入荷しております。

お値段も新型よりお求め安いですので

伝統のキャブ仕様SR400、ぜひこの機会にご検討を!!!
CATEGORY :   **SR400 | THEME : 女性ライダー | GENRE : 車・バイク

客を呼ぶお客様==SR400==

2009.10.26 *Mon
それは

10月22日の1本の電話に始まります・・・

はるばる姫路からSR400の試乗のお問合せでした。

翌日正午近く、JR、阪急、バスを乗り継いで、そのお客様がご来店。
SRに乗ってみたい!というその熱い想い!

最初はキックスタートの練習からですが
久しぶりに動かす試乗車だったので、始動もにぶく
チョークをひいて何度か目にかかりました。

そして地名も知らない北大阪の道を試乗して、帰って行かれたのでした。

「客を呼ぶ客」といいますが、、

不思議な事に、その日の午後からSR目的のお客様が続きます。
キックスタートも、先のお客様の試乗の余韻で、難なくかかって好印象です。

そしてピークは25日、日曜でした。

午前中に来られたお客様がマルーンの中古車をご契約。

午後から来られたお客様が同じくマルーンの新車をご契約。

さらに夕方には、前日中古車の方を検討されていたお客様が
もう一度見せてほしいと、再来店。
きっと、お気持ちはほぼ確定していたことでしょう、。

まさか、1日で売れてしまうとは、、、
おまけに、ご希望色マルーンは新車まで、売約済み!?

残るは、ついに、30年の歴史の当店での最後の新車となってしまったブラックのSR400。

さあ、誰の手に!!お急ぎ下さい!!
CATEGORY :   **SR400 | THEME : 女性ライダー | GENRE : 車・バイク

今日のお客様==北海道ツーですかああ==

2008.08.24 *Sun
今日のお客様はSR400のブレーキ修理に来られたSさん、40代前半の主婦、バイク歴3ヶ月ちょと・・・
ご主人との北海道ツーリング中に立ちゴケしたの、と聞いて「早くも北海道行ってきたんですか」とビックリ女子部のバイク乗り始め3ヶ月目と言えば、裏の茨木の山道を「いつか亀岡まで!」(片道20キロくらい?)と練習に明け暮れていたころです夢のようなお話でも夢じゃない、本当に行ってきたのですね、Sさん、すごい!!!
40代以上の女性がバイクに乗ろうと(免許を取ろうと)思う事自体、女子部はとっても興味深々です。(自分もですけど)そこに至るに絶対にドラマチックな展開があったに違いないのです!(自分もそうでしたから
Sさんにも聞いてみました。やはりきっかけはドラマチックでした
ご主人がもともとバイク乗りだった・・・から・・・では「ノーマルパターン」です。Sさんの場合、タンデムはしていたものの、まーったくバイクに興味なんて無かったそうです。とっころが!!運命の分かれ道は今年2008年の「大阪モーターサイクルショー」でした。ご主人とのタンデムでショーを見に行ったSさんは雑誌「レディスバイク」のブースに立ち寄りました。Sさんには衝撃だったそうです、えーっつ、こんなに女性ライダーっているんだ、こんなに女性向けのグッズとかもあるんだ、じゃあ、自分も今から乗れるんじゃない!?そしてそのブースには自由にまたがれるSR400が置いてありました。(このブログでも紹介していましたね)
まさしくSさんとSRとの運命の出会いがその時です。それから後、Sさんのモーターサイクルショーでバイクを見る目が変わります。自分が乗りたいバイク、乗れそうなバイクを探していたそうです。どうです?ドラマチックでしょー

最後にSさんに、女性が乗るバイクとしてSRのいいところ、悪いところをお聞きしました。
教習車(CB400SF)と比べると、とにかく軽い、とりまわしが楽、足つきがよい!振動も弱点と言えばそうだけど、Sさんの場合はそれが乗ってて楽しい。あえて悪いところと言えばキックスタートしかないところだけど、それも初めだけ。
もうSRゾッコンのSさんです。そうですね、考えてみれば、なんで女性がバイクに乗ってたらちょっと違う目で見られるのか、、、
それは、バイク=いかつくてめちゃくちゃ重い=すごいスピードが出て危険=フツーの女性には扱えるわけない・・・みたいな考えが一般的だからでしょうね。
いえいえ、違うんですよ、SR400のように、キラキラ輝いて、トコトコと走って、乗っている女性ライダーがとてもお洒落に見えるバイクがあるんですよーwwwwww

次はどんなドラマチックなお話が聞けるか、、、女性ライダーのご来店、お待ちしています
CATEGORY :   **SR400 | THEME : 女性ライダー | GENRE : 車・バイク

SR400 30周年記念限定車

2008.06.29 *Sun
SR400 30th限定車お待たせいたしましたSR400 30th記念限定車を展示しています。もともとレトロ&シックなイメージのSR400ですが、グリーンのタンクにゴールドのエンブレムが「ブリティッシュ」な感じですねー。マックスフリッツのウェアやブーツで「貴婦人の乗馬」ってイメージが浮かびます。「バイクに貴婦人」なんて常識ではありえない取り合わせを「それも有り」って思わせるさすがSR400、伝統の逸品です。
今のところこの現車1台しか入ってこないみたいです。シリアルNO.500分の58、見に来て下さいねっ

     シリアルNO   タンク

     バフ仕上げ   shi-to

北摂 箕面 バイク


おすすめ!



ツーリング日和


-天気予報コム- -FC2-



ブログランキング

blogランキングに参加しました

FC2ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

ワンクリックしていただけたら嬉しいです♪



What's New!!!!



ツイッター



Contents♪♪♪♪



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

YSP箕面女子部

Author:YSP箕面女子部



過去の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



今日のできごと



フィジカルデータ



携帯からもご覧下さい

QR



Copyright © バイクでイイ女になる!!宣言 大阪箕面発 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。